書道の買取り(世田谷区)

書道買取り専門の「すみのあと」です。本日は東京都世田谷区駒沢で書道(肉池)の買取り、査定に行ってきました。世田谷区駒沢はその名にちなんだ場所が多く駒沢大学、東急田園都市線の駒澤大学駅、駒澤オリンピック公園などがあり、新町、上馬、東が丘、弦巻、深沢に接し、世田谷区は目黒区、調布市、杉並区に隣接します。杉並区で30年以上硯、掛軸など書道関係の買取り、査定をしています当社も近くよく呼んでいただける地域でもあります。

そんな世田谷区駒沢から買取り、査定の対象となりました書道は肉池です。幸運なことに書道具を所持されている方とお会いでき書道に関するお話を聞かせていただく機会を得ました。高齢な方でしたが書道や硯、掛け軸などの書道具に対するお話をお聞かせいただき、往時の書道家が日展や二十人展に自身の書道作品を出展する大変さを教えていただきました。書道家もやはり「道」の世界ですので書道の先生について熱心に研究しなかればなりません、日常の雑務のお手伝いや付き合いで書道作品を購入することもよくあります。

そういった書道の世界で上を目指すことは尋常ではない努力が必要だと思われます。画像の肉池は書道仲間同士で中国に遊学された際に買われた書道具です。肉池は今でいう朱肉ですが小さく可愛らしい絵付けが施されており書道をされる方は何十点も所持されている方もいらっしゃいます。他の肉池は頂き物ですが書道家は出費も多いですがこういったお付き合いの中で心休まる頂き物があると明日からの書道生活も豊かになったのかもしれません。肉池ひとつとっても楽しい想像ができました。有難うございました、次世代の方に繋いでいきたく思います。

 

書道具買取専門「すみのあと」では書道の買取りを強化しております。

 

杉並区で創業30年!書道買取り専門「すみのあと」はこちらです

書道買取り専門「すみのあと」

 

 店舗 書道買取り専門「すみのあと」

電話 0120-410-314

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

電話受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)