印材(高畑翠石)の買取り(武蔵野市吉祥寺中町)

書道具買取り専門の「すみのあと」です。本日は東京都武蔵野市吉祥寺中町で印材の買取り、査定に行ってきました。武蔵野市吉祥寺中町は武蔵野市の中央に位置し、中央本線が南に走り、三鷹駅、吉祥寺駅があり三鷹市上連雀、下連雀、吉祥寺北町、吉祥寺本町、御殿山、西久保に隣接しております。当社がある杉並区にも隣接しておりますのでよく呼んでいただける地域でもあります。

さて今回お見せいただきました書道具は篆刻家「高畑翠石」の印材です。お持ちになっていた方はお亡くなりになり、ご遺族との査定、買取りになりましたが書道具が好きで収集されていた方でしたが掛け軸、硯というよりは印材を彫刻品として愛玩されていた方のようです。高畑翠石は東京生まれで篆刻を蘆野楠山、山崎酔石、書道は近藤雪竹に学びます。書道奨励会を設立し書道界の発展に寄与し雑誌「筆之友」を創刊いたします。高畑翠石は熱心な書道家でもあり篆刻の印材はわりと目にしますが掛け軸も作成しており般若心経関係の掛け軸は扱ったこともあります。今回買取りさせていただいた印材は質実剛健の作風ですがどこかに気品が漂う作行の美術品ですね。

杉並区で30年以上買取り、査定をしておりますが高畑翠石の掛け軸作品があればまた買取りさせて頂きたいと思います、非常に耽美的な書風の書道家です。

 

 

書道具買取り専門「すみのあと」では高畑翠石(印材、掛け軸)の買取りを強化しております。

 

杉並区で創業30年!書道具買取り専門「すみのあと」はこちらです

書道具買取り専門「すみのあと」

 

武蔵野市は下記地域を中心に買取りを強化してます!

武蔵野市は吉祥寺東町、吉祥寺南町、御殿山、吉祥寺本町、吉祥寺北町、中町、西久保、緑町、八幡町、関前、境、境南町、桜堤と駅は吉祥寺駅、武蔵境駅などにお住いの方には出張買取りいたします、関東圏に加え全国出張も承りますのお気軽にお問い合わせください。

 

 

店舗 書道具買取り専門「すみのあと」

電話 0120-410-314

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~1700

電話受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)