印材の買い取り(静岡県静岡市葵区)

書道具買い取り専門の「すみのあと」です。本日は静岡県静岡市葵区で印材の買い取り、査定に行ってきました。静岡市葵区は駿河区、清水区、島田市、藤枝市、長野県、山梨県に隣接する縦に長い地域です。葵区は静岡県の中心として静岡県庁や静岡県警察本部があります。葵といえばやはり徳川家康を想起いたしますが葵区の繁華街のすぐそばに駿府公園(旧駿府城)があります。晩年の徳川家康はここから江戸城の徳川秀忠に矢継ぎ早に指示を出していたようです。杉並区で30年以上買い取り、査定をしていますがたまに静岡に仕事で伺いますが人も気候も穏やかで居心地の良い街です。

さて今回見せていただいた書道具は印材です。お持ちになっていた方は他界されご遺族との買い取り、査定になりました。どうやら現代彫の印材を大量に蒐集されるのがご趣味だったようでお話を伺うと石素材の骨董品が好きだったらしく印材は小さく手軽なので呼吸をするが如く買い求められていたようです。確かに硯も石ですが数が揃うと重く持ち運びは難しいかもしれません。蒐集される方も十人十色ですね、掛軸も持ち運びはかさばりますが印材なら手軽に集められそうですね、再現なく買ってしまいそうな気もしますが笑

改めてこれだけの数の印材を見ることはなかなかないです、印材を大量に所持する感覚が私にはないので始めはそういう方もいらっしゃるのであろうと思ってましたが・・・ずっと見ていると印材も田黄、鶏血、寿山など色彩も豊かで眺めていて楽しい物に見えてきました。これだけ数があるとそういったコレクションとしての楽しみもあるのだな、と新発見しました。書道具の新しい楽しみ方を教われました。ありがとうございました、次世代の方に印材の思いを伝えていきたく思います。

書道具買取り専門「すみのあと」では印材の買い取りを強化しております。

 

杉並区で創業30年!書道具買取り専門「すみのあと」はこちらです

書道具買い取り専門「すみのあと」

静岡県は以下の地域を中心に買取りを強化しています。

静岡県は静岡市、葵区、清水区、駿河区、浜松市、中区、東区、西区、南区、北区、浜北区、天竜区、沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、島田市、富士市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、御殿場市、袋井市、下田市、裾野市、湖西市、伊豆市、御前崎市、菊川市、伊豆の国市、牧之原市、賀茂郡、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、田方郡、函南町、駿東郡、清水町、長泉町、小山町、榛原郡、吉田町、川根本町、周智郡、森町などにお住いの方には出張買い取りをいたします。関東圏から全国出張も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 店舗 書道具買い取り専門「すみのあと」

電話 0120-410-314

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~1700

電話受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けください)