浅香鉄心

浅香鉄心(鐵心)は昭和元年茨城県下館市生まれの書道家です。青山杉雨に師事し昭和54年に紺綬褒章を受章します。昭和59年に日展文部大臣賞を受賞します。日展常務理事、日本書作院理事長、読売書法会常任総務などを歴任します。杉並区で30年以上硯、掛軸などの査定、買取をしています当社も浅香鉄心の書道作品はよくお声がかかります。作風は漢字を中心とした作品ですが野性味あふれる骨太い作風が多く人気があります。ご自宅に眠っている書道家作品がございましたらお気軽にご相談ください。

書道具買取専門「すみのあと」では浅香鉄心の買取(掛軸、額、色紙)を強化しております。

 

杉並区で創業30年!書道具買取専門「すみのあと」はこちらです

書道具買取専門「すみのあと」

 

 店舗 書道具買取専門「すみのあと」

電話 0120-410-314

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

電話受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けくだ

さい)