加藤光峰/買取対象書道家

加藤光峰は昭和9年北海道生まれの書道家です。同時代の書道家は赤江華城、古谷蒼韻、小山やす子など昭和の書壇を担った顔ぶれです。この時代の書道家作品は当時人気があったせいかよく買取、査定のお話をいただきます。加藤光峰は桑原翠邦に師事し東京学芸大学書道家を卒業後古代中国の作品をモチーフとした書道作品を揮毫します。大阪万博や羽田空港のVIPルームに作品が展示されるなど多くのメディアでも取り上げられます。令和元年逝去。

書道具買取専門「すみのあと」では書道家作品の買取を強化しております。

 

杉並区で創業30年!書道具買取専門「すみのあと」はこちらです

書道具買取専門「すみのあと」

 

 店舗 書道具買取専門「すみのあと」

電話 0120-410-314

住所 東京都杉並区荻窪5-16-15 井上ビル2F

営業時間 11時~17時00分

電話受付時間 9時~20時(営業時間と電話受付時間は異なりますのでお気を付けくだ

さい)