印材

刻印の素材として発見された印材ですが、多様な変化を持った素材の出現により、美術品としての価値を持つに至りました。田黄や鶏血石など、近年価格が高騰しているものもあり、目を離せない分野でもあります。

買取対象

田黄 鶏血 魚脳凍 寿山石 広東緑石 象牙 翡翠 他

買取実績例

 

書道具買取専門の「すみのあと」では、印材の内容や制作年代、作家作品を精査に分析して高価買取いたします