すみのあとすみのあとすみのあと
  • LINEバナー友だち追加

買取実績

書道具買取専門 すみのあと

書道具買取専門の「すみのあと」では、硯や墨、印材や掛け軸、書籍や書道家作品、和紙や古筆、拓本・硯屏・墨床・筆架・筆筒・水洗ほかを高価買取いたします。創業30年の経験と知識、そして独自のネットワークなどを活かして、真心込めて親切・丁寧に対応させていただきます。

現場でご遺族の方、書道家の方からお聞きしますが「書道具を次世代に伝えたい」というお声をいただきます。そのお気持ちを微力ながらお手伝いすることが最大の仕事だと思っております。品によっては、買取よりも有利で高額になる場合は、国内オークションなどをご提案させていただきます。ご相談・査定は無料で対応いたします。また全国どこでも出張査定もいたします。お気軽にお問い合わせください!

 

主な買取品目

硯(すずり)※1

硯(すずり)※1

墨 ※2

墨 ※2

筆

掛け軸

掛け軸

和紙・宣紙

和紙・宣紙

印材

印材

書籍

書籍

※1 端渓硯、歙州硯、澄泥硯、翡翠ほか
※2 (方于魯 程君房)、呉竹精昇堂、墨運堂、曹素功ほか
※その他に拓本、硯屏、水滴、墨床、筆架、筆筒、水洗なども買取いたします。

 

対応エリア

 

出張買取の流れ(通常)

  1. 当店にお電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください
  2. 簡単なヒアリングおよび訪問日時を調整させていただきます
  3. 専門スタッフがお客様宅に訪問して商品を査定させていただきます
  4. 査定金額にご納得いただければその場で現金でお支払いいたします。

 

宅配買取の流れ

  1. 商品を梱包して当店にお送りください(着払い)
  2. 商品が届き次第,査定して金額をお知らせいたします
  3. 査定金額にご納得いただければご指定いただく銀行口座にお振込みいたします
商品の発送先 〒140-0004 東京都品川区南品川5-8-26
すみのあと買取センター 丹下 健 宛
TEL. 0120-410-314( 070-5557-7110 )

※査定金額にご納得いただけない場合は商品を返却させていただきます。

 

買取り書道家、篆刻家一覧

あ行


青木香流、青山杉雨、赤江華城、浅香鉄心、浅見筧洞浅見喜舟阿部醒石、新井光風、安東聖空、飯島春敬、生井子華、石井雙石、生井子華、石田泉城、伊藤東海、伊東参州、伊藤鳳雲、稲村雲洞、井原雲涯、井茂圭洞、石橋犀水、乾乾堂、井上有一、今井凌雪、今村桂山、牛窪梧十、上田桑鳩宇野雪村、江口草玄、江口大象、王一亭、王鐸、王沂誼、岡山高蔭、榎倉香邨、王一亭、王鐸、大渓洗耳、大石隆子、大平山濤、大野篁軒、大野百錬、小川瓦木、奥谷九林、尾崎邑鵬、小野田湖南、尾上柴舟、小野鷲堂、恩地春洋

か行


香川春蘭、何紹基、加藤湘堂、片倉天風、角元正燦、金子鴎亭、金澤翔子、金田心象、上條信山、河井荃廬、川上南溟、岸本太郎、木村知石、川谷尚亭川村驥山、仇英、杭迫柏樹、日下部鳴鶴、熊谷恒子、黒田賢一、桑田笹舟、小坂奇石、小森秀雲、栗原蘆水、黒崎研堂、桑田笹舟、桑原翠邦、啓功、呉昌碩、高芙蓉、呉冠中、小林 斗盦、小林抱牛、小山素洞、小山やす子近藤雪竹、近藤摂南

さ行

阪井呉城、佐々木寒湖、榊莫山、貞政少登、紫舟、篠田 桃紅、菅原石蘆、杉岡華邨、鈴木天城、鈴木景堂、鈴木翠軒、鈴木竹影、鈴木桐華、鈴木まつ子、炭山南木、石濤、関正人、孫文

た行

高木桑風、高木聖雨、高木聖鶴、高木鳴風、高畑翠石、武田双雲、田島方外、田代秋鶴、立石光司、田中親美、田中塊堂、田中節山、田中双鶴、田中東竹、田中松亭、竹内風声、谷辺橘南、田村空谷、津金霍仙、辻本史邑、筒井敬玉、楢本樹村、張大千、張端図、趙之謙、長揚石、張廉卿、鄭板橋、傅山藍瑛、殿村藍田手島右卿戸田提山

な行

内藤湖南、内藤望山、中井敬所、長尾雨山、中川鶴雲、中台青陵、中野大雅、中野越南、中野南風、中林子鶴、中林梧竹、中村淳、中村蘭台、中村龍石、成瀬映山、西奥鳴琴、西川春洞、西川寧、西村桂州、西村自耕、西脇呉石、任伯年、丹羽海鶴、野崎嶽南、野中鳴雪

は行

梅舒適、白雪石、原田青邨、原田鳴石、范曽、阪正臣、比田井小琴、比田井天来、比田井南谷、日比野五鳳、日比野光鳳、日比野実、平尾花笠、平岡朴斎、平田華邑、廣津雲仙、藤木正次、古川悟、古谷蒼韻、豊道春海、細井広沢

ま行

前川芳南、松井如流、松丸東魚、松本春子、松本芳翠、宮島詠士、南尚雲、宮重小蘭、深山龍洞、宮本竹逕、村上翠亭、村上三島、毛利柳村、森田翠香、森本龍石

や、ら、わ行

矢田桂雪、山口古邨、山崎暁子、山崎大抱、保多孝三、山田正平、山中翠谷、安原皐雲、山本御舟、山本竟山、楊守敬、横西霞亭、吉川蕉仙、若月秀翠、李可染、梁啓超、林風眠

 

お客様の声

書道家・遠藤 香葉

<経歴>
昭和14年生まれ・埼玉県出身
松井如流に師事
昭和56年サロンドートンヌ展入選
香葉書道会主催
産経国際書会運営委員

すみのあとスタッフより
遠藤様、何度も訪問させていただき誠にありがとうございました。また、貴重な書道具をご売却いただきまして、厚く御礼申し上げます。現役の書道家である遠藤先生から書道に関するお話も聞かせていただき、大変勉強になりました。及ばずながら価値ある書道具を次世代に伝えるよう、一層努力させていただきます。

 

 

STOP!押し買い
書道具買取専門・すみのあとは、東京都杉並区で30年以上営業している古美術店です。訪問させていただいた際に、「貴金属やブランド品を見せてください」とは決して言いません。安心してご相談ください。

インフォメーション